コンテンツ

ケガの補償と個人賠償責任補償

ケガの補償と個人賠償責任補償

日常生活における国内外で発生した『法律上の損害賠償責任』から加入者ご本人とご家族の皆様を補償サポートいたします。

また、突然の交通事故により、加入者ご本人様に後遺障害が生じた際や、死亡された際、ケガの補償として最大100万円の保険金をお支払いいたします。

個人賠償責任補償 ケガの補償

個人賠償責任の賠償事故例

自転車でケガをさせた

自転車でケガをさせた

自転車で走行中、歩行者にぶつかりケガをさせた。

商品を破損させた

商品を破損させた

お店の商品を誤って落とし、壊してしまった。

通勤途中の事故

通勤途中の事故

通勤途中、駅の階段で足を滑らせて転び、他人を巻き込んでケガをさせた。

認知症患者の事故

認知症患者の事故

認知症患者の鉄道事故など、責任無能力者の事故の場合、ご家族様(監督責任者)に賠償責任が及ぶ可能性があります。