空を眺める家 -Basic-

空を眺める家 -Basic-

空を眺める家 -Basic-

吹き抜けやインナーデッキとつながるLDKは、文字通り解放感いっぱいの場所。
昼はより明るく、夜は星を眺めることもできるレイアウト。

コンパクトでキューブな外観ながら、解放感溢れる家族の気配を感じられる家づくり。

空を眺める家 -Basic-

LDKと一体にとなることで空間の広がりを最大限与えることができます。
吹き抜けを通して空へとつながる空間は一見閉鎖的な外観からは想像できないほどの解放感を感じさせます。

特徴

POINT1. LDKと一体となった土間スペース

趣味の物を飾りながら収納するスペース。LDKと一体となることで、空間の広がりを与えます。

POINT2. 木製ルーバーでプライバシーを確保したインナーデッキスペース

庭の確保できない狭小地にも配慮したアウトドアの空間。防犯性にも優れ、お子様が遊ぶのにも安心な空間。

POINT3.

リビングの吹き抜けは解放感溢れるだけではなく、2階バルコニーと接する窓から空を眺めることができます。

POINT4.

LDK、土間空間、インナーバルコニー、吹き抜けを通して空へとつながる空間は一見閉鎖的な外観からは想像できないほどの解放感を感じさせます。

POINT5. 長期優良住宅

耐震等級3、省エネルギー基準4を標準。

POINT6.

コンパクトなキューブな外観ながら、解放感溢れる家族の気配を感じられる家づくり。

POINT7.

小さな敷地にも対応できる基本プラン。

POINT8.

オプションで土間スペースを畳コーナーに変えたり、ビルドインガレージを増設したりできるプラン。