福山市F様邸

キッチンとリビングを対角に配置することで広く見えるLDKは、

ストレスフリーで集まりやすいリビングの実現に。
階段につながる小上がりの畳コーナーで空間にアクセントを取り入れました。
必要な部屋をちょうどいいサイズで取り入れ、美しい動線と配置でなるべく広く見せる。
コンパクトサイズでも一般的サイズのお家でも、参考になるテクニックです。