福山市駅家町万能倉モデルルーム

ひなたハウスのモデルルームはパッシブデザインで設計された、ママの声から生まれた『ママハウス』。パッシブデザインの特徴として、断熱・日射遮蔽・自然風利用・昼光利用・日射熱利用暖房といった省エネにもこだわりました。更にひなたハウス標準仕様のエア断によって、より快適な空間を実現しました。収納の多さと使いやすさが自慢。2帖の土間収納はたっぷりな容量でしっかりしまえて、見せない工夫がされています。スムーズな動線を叶えた統一感のあるフロア。居心地が良くて、使い勝手の良い畳スペースは、リビングにもう一つの居場所として家族で過ごせます。リビングは無駄の無い、スタイリッシュな空間に。テレビボードの裏には収納の小部屋があり家族でシェアできます。リビングダイニングをぐるりと見渡せるキッチンで家族との会話が弾むはず。子供部屋はワクワクを叶える自遊空間になるよう、ロフトという名の冒険スペースでとっておきな場所に。将来的には間仕切りできる間取りになっています。二階のバルコニーはルーバーによって人目を気にせずくつろげるプライベートスペースになりました。家族みんながHappyな生活ができるように…そんな想いにお応えするためのカタチが完成しました。