手術日記

こんにちは!!

 

 

ところどころに秋を
感じますが、
暑さはまだまだ
ありますね…

 

 

可愛い秋服を
買ったので、
早く着たい一心の
亀川です。

 

 

 

そんな私ですが、
この度2週間ほど
お休みをいただき、
手術をいたしました!

 

 

扁桃摘出術という、
喉の手術です。

 

 

年に何度も腫れたり、
風邪のたびに
40度近くまでの熱が
続いたり…

 

 

最近、今までで
一番辛い扁桃炎を
経験し、
こんなのが
残りの人生
続くなんて嫌だ!
と強く思い、
決心しました。

 

 

前日に入院を終え、
手術日。

 

 

 

 

 

 

手の甲での点滴は
地獄です…

 

 

痛いよ〜と
言われましたが、
刺した時
そうでもなかったので
私ったら
痛みに強いのね!
なーーーんて
甘いこと思ってました。

 

 

…これ、後々ヤバイ。
痛すぎて
ナースコールを…

 


押しませんでしたww

 

 

そしてそして…
お待ちかね(?)の
手術日です。

 

 

貴重な体験なので
楽しみではあったのですが
手術室へ入り横になると…

 

 

「ちょっと緊張してますね〜」

 

 

…心電図モニターで
バレバレ。www

 

 

「あっっ、ハァイ!」

なんて笑いながら
返しましたが、

 

 

緊張してるのバレてる!
恥ずかしい!!!
抑えなきゃ!!

 

 

と思えば思うほど
心拍数上がりまぁす!ww

 

 

そして
初の全身麻酔。


いつのまにか
眠っていて、
「亀川さーん!」

という先生の大声で
目が覚めました。

 

 

もちろん自分が
寝たことに
気づいていないので、

 

 

今から始めるのか、
くらいに思っていたら…

 

 

分かるー?
終わったよー?

 

 

と、先生の声。

 

 

驚きましたが、
声は出せませんし
うん…と頷くくらいで。

 

 

実際には、
1時間半ほど
かかっていたそうです。

 

 

本当に一瞬でした。

 

 

ここからは
痛みとの戦いです。

 

 

手術は無事
終わりましたが、
出血などに
気をつけながら
生活しなければ
なりません。

 

 

手術したことを
後悔するレベルで
後日痛みが
酷かったですが、
耐えるしか
ありませんでした…

 

 

まだ入院生活は
続きますが、
とりあえずの感想は、

 

 

・医療ってスゲー!
・看護師さん優しー!

 

 

です。wwww

 

 

語彙力皆無で
申し訳ありません🙇🏻‍♀️!

 

 

ちなみに、
病院食は
毎回撮影してました📷

 

 

何故?と聞かれれば
たしかに…って
感じですが。ww

 

 

貼っておきますね〜😊