床断熱

こんにちは。

毎朝のどガラガラの

ひなたハウスの工務担当、宮本です。

 

今回は床断熱について

話していこうと思います。

 

床断熱は土台と大引きのあいだあいだに

断熱材を入れていき、

そこにさらに気密テープを貼って

すき間を埋めていきます。

 

この作業は土台と大引きの

細い道を歩いていかないといけません。

もし、床断熱に足を置いてしまうと

底が抜けてしまいます。

よくバランスを崩す僕は

これをして落ちて怒られるのです。

 

そんな困難を終えたら、

次はその上に床板を敷いていきます。
床板を持っていく最中も

バランスを崩すと底を抜いてしまいます。

まだまだ困難は続いてました。

 

そんなこんなで土台敷きは完了です。

 

まずはバランス感覚から

鍛えていかないといけないと気づきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひなたハウスのモデルハウスが

「JP House channel様」にて紹介されました!

ひなたハウスのYouTubeチャンネル開設!

家づくり情報などをお届けしてます。