基礎

こんにちは。

人一倍花粉を吸収しているような

気がするひなたハウスの工務担当

宮本です。

 

先日、基礎のコンクリート打ちを

見ることができました。

 

コンクリートを打つには、2台の大

型車が必要で、

1つはコンクリートをグルグル回し

ながら、もう1台に送り込む車で、

もう1台は送り込まれてくるコンク

リートを基礎の中に入れていく車で

す。

 

基礎にコンクリートを流し込んでい

く時は、

コンクリートを入れては止めてを繰

り返し、

合間合間に平らにする機械をぶち込

んで、混ぜていきます。

 

止めるとはいっても機械を止めるわ

けではなく、手で止めます。

いくら手袋をしてるとはいえ、手が

荒れてしまいそうです。

 

ちょっとモルタルを触っただけで手

のひらボロボロになる自分が馬鹿ら

しいです。

 

家の強度に関わる大切な基礎を、

いつも綺麗に作ってくれている職人

さんには感謝です。